FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-29(Sat)

ヴァージンラブネクスト

ヴァージンラブネクスト



ヴァージンラブネクスト

固めの素材でシッカリと刺激してくれる大きいつぼみちゃんみたいなホールです。

ヴァージンラブネクストの箱を実際に見ると分かるのですが結構大きいサイズです。
中身を取り出してみると、なるほど確かにボリュームがあります。
長さは16cm弱ですが、太さが結構あります。直径7cmくらいですね。
@15を一回り太くしたような抜群の肉厚感です。

素材ですが、パッケージには「マイクロバルーンチップ製法による特殊軽量素材設計」とか
「新感覚・ネクストスキン誕生」とか、なにやら凄い事が書いてありますが
これはトイズハートもそうですが、書いた者勝ち的な感じは否めないですね。
いや、良いんですけどね。ウチも次回から名前つけようかな…。パワーズスキンみたいな(笑)
で、ヴァージンラブネクストの触り心地ですが、無臭でベトつきなしで高品質ですね。
弾力は強いです、つまり固めの刺激ですね。
見た目は@15のパクリ?とか思ってしまいますが、触ると全然別物です。

@15並に入り口が広いので、ローションの注入が楽なのは非常に有り難いです。
そしていざ挿入!
うへ?刺激強し。
第1印象は「非貫通になった巨大つぼみちゃん」でした。
つぼみちゃんの耐久性UP版や非貫通版を作って?というお声が沢山ありましたが
ホットパワーズで作る事が無くても、このヴァージンラブネクストで事足りるかも…。

ヴァージンというコンセプトからでしょう、この刺激の強さに納得。
ヒダの1本1本がしっかりと分かる作りです。
ややゴリゴリ系に入ると思ってもらっても構いません。
ローションはやや多めに使わないと、マッタリ系が好きな僕には刺激が強すぎますね。
先程挙げた、つぼみちゃんという第1印象の後に感じた第2印象は
「ウルトラハードホール」と「オーバートップ」を足して2で割ったような刺激の強さでした。
まぁ、とにかく刺激が強いホールが好きな方には手放しでオススメ出来ると思います。
素材もしっかりしていて、簡単に壊れそうにありません。
ただ裏返しには弱いと思います。そこだけはお気をつけ下さいませ。

価格を考慮するとコストパフォーマンスが良いとは言えませんが
壊れやすいつぼみちゃんを1箱買うよりは、ヴァージンラブネクストを1個買っておけば良いと思います。
僕は刺激強い系がそんなに好きではありませんので10点満点中6.5点とします。
でも刺激系好きだったら9点以上はつけられた秀逸な出来だと思います。
ヴァージンの強烈な刺激に無理矢理イカされたい方へオススメ致します。
またハニーラブキューティーの関連メーカーという事から、ハニーラブシリーズファンの方にもオススメです (徳川)

■北海道 伊達直人さんの体験談です

魚肉ソーセージの色をしています。
中型ホールですが、素材を惜しげなく使った肉厚ホールです。
ぱっと見はまさにハムですね。

匂いは不思議な感覚です。
古いお寺というか、なんか懐かしい匂いです。
しかし、匂いは薄いのでほぼ無臭と言っても良いぐらいですね。

実際にさわってみるととても弾力があります。
素材は柔らかいのですが、とても肉厚なので手にずっしりとする感じです。
しかし、箱には「業界最軽量水準の軽さ」とあります。
ためしに量ってみると360gでした。
中型ホールとしては重い部類だと思いますが、この肉厚で360gならば軽量化されてると言えなくもないでしょう。
同じく箱には「べたつき改善」と書かれています。
たしかに、手にべたつく感じはないですね。
従来の素材を改善していると言えるのでしょう。
でも、他社製品でもっと良い素材を使っているホールもありますからね。
私はそんなに素材を重視していなかったですけど、最近は、内部構造だけでなく気持ちの良いホールの条件には
素材もとても大切なのだということが分かってきました。各社とも、新素材の開発には余念がないのかもしれないですね。

実際に挿入してみると、オーソドックスな本格派の横ヒダホールだなと思いました。
この構造で気持ちが良くない訳はありませんね。

内部構造は、私の大好きな@15ととてもよく似ていますね。
違いを書いていくと、内部の径は@15よりも細いです。
ネクストはそんなに穴が細いキツ系ホールではありませんが、
@15に比べると狭いのでキツ系と言えるかもしれないです。
東京名器に近いかな?
@15よりも径が細いため勃起した息子を挿入すると密着感があります。
ピッチの比較的荒い横ヒダからの刺激が心地良いですね。

勃起した息子と素材との間にはあまり隙間がないので、バキューム力は発生させづらいと思います。
手で握って空気を追い出してから挿入させれば、バキューム力を発生させられないことはありませんが、
やはり@15と比べるとバキューム力は弱いですね。
ですから、肉厚な素材からの刺激を直接味わうホールだと言えます。

内部は奥に行くほどだんだん狭くなっていきます。
ますますキツ系と言えますね。
完全勃起させてから挿入すると良いです。

@15やぼくおなのように、半立ちから気持ちが良く、使っているうちに勃起するというホールではありません。
これは内部構造はもちろんの事、腰のある素材で作られているからだと思います。

悪い部分は、やはりバキューム力を楽しめない所かな?
しかし、@15と同じ構造で作る必用はありませんからね。
目的に合わせて使い分ければ良いのです。
特に「@15はゆるすぎてだめだ」なんて思っていた人にとってはうってつけのホールですよ。

良い部分はなんといっても肉厚な事でしょう。
肉厚という観点では、対抗できるはホットパワーズのオリジナルホールぐらいしかないような気がします。
それから内部構造がオーソドックスな横ヒダであることでしょう。
箱にも書いてありますが、シンプルイズベスト。
これが当てはまるホールだと言うことです。

私にはやはり@15の方が合っているので、10点満点で9点とします。

しかし、ユル系よりもキツ系が好きな人にとっては、@15よりもネクストの方がお薦めですね。
それから、エア抜きを苦手としている人にもお勧めです。
初心者が肉厚な中型ホールを使ってみたいと思ったらネクストを選ぶと良いかもしれません。
内部構造を楽しむホールなので、初めて使う人でも十分使いこなせると思います。

ネクストは丈夫なホールだと思いますが、洗浄するときにひっくり返すのはやめたほうが良いかもしれませんよ。
肉厚ホールなのでぱっくり割れてしまうような気がします。
私は洗浄するときにひっくり返しませんので大丈夫なんですが、
「ひっくり返したら割れた」という報告をそのうちどこかで見ることになると思います。


宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

ヴァージンラブネクスト


匠のオナホール専門店

スポンサーサイト
[PR]

2009-08-28(Fri)

初夜のときめき

初夜のときめき



初夜のときめき

半無次元加工!?低価格帯で複雑構造を楽しみたい方向きです。

葵の蚯蚓の巣と同時期に発売されたトイズハートの新製品です。
トイズハートは無次元加工系のホールをどんどん制作しておりますね。
ラブハートに始まり、初登校、セカンドラブ、そして初夜のときめき。
僕は全部使用してきましたが、今回の初夜のときめきが一番ヌケませんでした。
とか、最初にぶっちゃけてしまうのも気がひけるのですが…。

セーフスキン素材でマッタリな使用感、系統でいえばラブハートが一番近いです。
しかし低価格帯のため本体が小ぶりで重量感は有りません。
ローション充填は蚯蚓の巣よりはしやすかったです。

挿入して内部のディテールをほとんど感じ取れない部分はラブハートにそっくりですが
初夜のときめきは、内部の最後にちょっとした空間が存在します。
この空間から底までに微妙な厚みがあり、非常にピストンしづからかったです。

葵の蚯蚓の巣と初夜のときめきを、贅沢にも同時に使用して試していたのですが
快感の度合いを上げる時は蚯蚓、フィニッシュは初夜のときめきという使い方をしました。
しかし、今回の新作は両方とも微妙でした。

もしも僕が買うなら
リアルさを感じたいならラブハート。
刺激を感じたいなら初登校。
全体的に高評価なのはセカンドラブ。

初夜のときめきは可も無く不可も無く全てが中途半端な印象でした。
安価で無次元加工を楽しみたい初心者の方には良いかもしれませんね。
10点中5点とします(徳川)

■北海道 伊達直人さんの体験談

見た目は普通の中型ホールです。
標準サイズよりもちょっとだけ小さいかな?
でも、簡易ホールと比べると十分に肉厚です。

素材はセーフスキンです。
私は数あるオナホ素材の中で、このセーフスキンが一番好きです。
なぜなら使用感は気持ちよく、丈夫で長持ち。
しかも、ここは特筆すべきところですよ。
オナホというのは通常特有の臭い匂いがするのですが、なんと、セーフスキンは良い匂いがするのですよ!
セーフスキンを使ってるというだけでポイントアップですね。

実際に触ってみると柔らかいです。
中心部分が少し細くなっていますので、とても柔らかく感じますが素材は丈夫ですよ。

挿入したときの第一印象は、セーフスキン製の無次元加工オナホは気持ちよいなと感じました。
内部構造は無次元加工です。
いくつかの種類が出た無次元加工の中では、リアルタイプとでも言いましょうか、女性器の中を再現したタイプです。
ですからよくあるオナホのように横ヒダだけで出来ていたり、イボだけでできている訳ではありません。
名器の品格のように忠実に女性器を再現しているわけではなく、ラブハートのようにデフォルメされて女性器を再現している感じですね。

内部は意外と狭いのですが、無次元加工の内部は意外と低刺激です。
セーフスキンでできた素材からの刺激は優しく、まったりと射精できとても気持ちが良いですね。

悪い部分は、多少肉厚感が足りないところでしょう。
しかし、価格設定も低めになっていますから、この点はしょうがないですね。
肉厚な無次元加工の商品がほしければ、むしろそっちの方が選択肢は多いです。
値段が高くても構わなければ、既に発売されている名器の品格などを購入すれば良いですから。

良い部分は、まず第一にセーフスキン製の無次元加工オナホであることです。
最も優れたオナホ素材で出来た無次元加工のオナホですから、それだけでも購入する価値があるというものです。
それから無次元加工のオナホとしては最も安価であることです。

10点満点で10点で良いと思います。
価格の事を考えなければもっと気持ちのよいオナホはあると思いますが、
この価格でここまでの製品が作れれば、コストパフォーマンスの事を考えると満点以外ないと判断しました。

無次元加工の入門という事で、まずは無次元加工を試してみたいという人にお勧めです。
初夜のときめきが気に入れば、もっと高価な無次元加工を買ってみるのもありだと思いますから。


宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

初夜のときめき


匠のオナホール専門店

2009-08-23(Sun)

TENGA EGG ツイスター

TENGA EGG ツイスター



TENGA EGG ツイスター

うねりが生み出すスクイズ刺激!

タマゴ型ケースを開けると、中から現れるぷるんとした物体。
こんなカタチで本当にオナニーができるの!?
と思いきや、超ストレッチ素材のエラストマーがびよーんと伸びて、どんなサイズの人にもちゃんとフィット。
コンドームをつけるような感覚で、手のぬくもりをダイレクトに感じながら、手軽に楽しめる。
しかも、タイプごとに違う内部パターンが、それぞれ独自の快感を生み出します。
開けてビックリ!使ってキモチイイ!
カップでもホールでもない、新しいTENGA、誕生です。
渦巻き状のディテールが、伸縮しながらうねるような刺激を生み出します。
上下運動に加えて、クルクルとツイストさせることで、さらにその真価を発揮。快感が絡みつきます(TENGA/09/8/6)



宜しくお願い致します


TENGA EGG ツイスターこの商品の詳細を見る

TENGA EGG ツイスター


大人のおもちゃ
2009-08-20(Thu)

東京名器物語Granze(グランゼ)

東京名器物語Granze(グランゼ)



東京名器物語Granze(グランゼ)

東京名器物語1と2が合体しました!

オナホ黎明期に燦然と輝く伝説の名器、それが東京名器物語でした。
かつてない柔らかさと当時には珍しい非貫通系、そして小細工無しのシンプルなヒダ構造。
全てが複合された使用感は、奇跡的な快感を生みだし現在でもその使用感の虜は多いです。
その後、極上物語、快楽物語、名器物語2と色々と作られてきましたが
やはり今でも一番売れているのは元祖東京名器物語なのですね。

耐久性は最悪と罵られ、日々、新時代のオナホ達が次々と発売され
もはや時代の流れは東名を必要としてないのは誰の目から見ても明らか。
それでもあの日々の輝きの残像を追い求める人が一人でもいるならば…
その気持ちに少しでも応えたい…!最後の力を振り絞って…!

とメーカーが思っているかどうかは分かりませんが
というか何故かメーカーも違いますが、東京名器物語Granze(グランゼ)という商品を発見しましたので
今回取り寄せて発売してみる事にしました。結構マニアックな商品かもしれませんコレ。
パッケージには
支持率NO.1で君臨する伝統の名器「東京名器1」「東京名器2」の長所を兼ね備えた進化版「東京名器グランゼ」
と書いてあります。
一体どんな長所を兼ね備えたのだ!?と思って使用してみました。

結論からいうと
素材 → 東京名器物語
構造 → 東京名器物語2
でした。

あの懐かしい石油臭です。あの思い出のべとつきです。
そうそう、これこれ、忘れかけてたこの不快感、逆に愛おしく感じたり感じなかったり。

東京名器物語2は全く違う素材で、べとつきや匂いも軽減されていたと思います。
素材の弾力は結構固めだったと記憶しております。
結構昔の事なのでうろ覚えではありますが、グランゼの方が刺激は少し弱いと思います。

基本的使用感は2と同じです。
3段締めなだけに狭いを通過する時に、カリに引っかかるあの感じです。
この感触は久々ですが、いやはや何ともびっくり、これがやけに気持ち良かったです。
東名2にはそんなに良い印象は無かったんですけどね。

先端から奥まで長く動かすとカリに引っかかりまくってあっという間にイキそうになりました。
奥まで挿入しきってから小刻みに動かすとマッタリと楽しめますね。
イキそうになったらこの技で少し楽しんでおりました(笑)

素材を変えただけが気持ち良くなった要因なのでしょうかねぇ。
う?ん、よく分かりませんが、無次元やマッタリ全盛のこの時代に
逆に新鮮な気持ち良さを味あわせてくれた東名グランゼに少し目からウロコですわ。

無次元系の最近のオナホしか使った事のない人は一度チャレンジしてみては?
結構気持ち良い発見があるかもしれませんよ?
10点満点中8点とします(徳川/09/8/18)



宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

東京名器物語Granze(グランゼ)


匠のオナホール専門店

2009-08-17(Mon)

女の香り

女の香り



女の香り

姉妹品の「吐息」よりマッタリ傾向にあると感じました。

トイズハートから新作のオナホールが発売されました。
今回は「女の香り」と「女の吐息」という商品です。
2パターンとも外見は同じですが内部構造が全然違います。
もちろん使用感も全然違うのでハッキリ好みが分かれそうですね。
ですが両方ともまったり寄りなのは気のせいでしょうか…

それでは見た目です。
大きさはかなり小さめで、普通の中型ホールと比べると一回りほど小さい印象です。
プリプリで可愛い色ですが、やはり外見からでは「女の吐息」と区別がつきませんね。
セーフスキンということで嫌な匂いも無く頑丈なので期待が持てそうです。

内部構造はかなりシンプルです。
もともと強い刺激を求めて作られたわけではないホールのようですが、
凄くイイ具合でまったり感を表現していると思います。
見た目は小さいのにしっかりと包み込んでくれるので
時間を忘れてストロークしたくなります。
そして奥に大きめな空洞があるんですが、それも狙い通りのバキューム力を発生させています。

指を入れるととても良くわかりますが
ホールの中腹あたりにハッキリと自己主張した突起が2つあります。
この2つの突起がまったりの中に飽きさせない刺激を与えてくれるわけですね。

この突起は絶妙に裏筋をくすぐってくれるのですが…
めちゃめちゃ柔らかい素材ではないので
当たる角度によってはコリコリしてしまうかもしれません。
それを除けば他箇所はかなりまったりな仕上がりになっています。

僕はまったりがあまり得意ではありませんが、
ここまでまったり志向で作っていただけると好印象です。
何事もいろいろと詰め込んでしまうよりもシンプルな方がいいんですね。
まったり系のホールが好きな方は何の問題もなく気に入ってくれるのではないでしょうか。

点数を付けるとすると10点満点中8点ですね。
特に大きなマイナスポイントが浮かぶわけではありませんが、
やはり決定打に掛ける気がしました。
あと一歩なのに何かが足りない…
基本スペックは悪くないのですが決定打に欠けるのが勿体無いと思います(佐藤)

■北海道 伊達直人さんの体験談

見た目はごく普通のオナホールなんですが、中型ホールにしては小さい方です。
簡易ホールぐらいの大きさですが、簡易ホールと比べると肉厚ですので
最軽量中型ホールという位置づけになるのでしょうか。

セーフスキン製のオナホですから嫌な匂いは全くしません。
むしろほのかな良い香りがします。
この香りは意図的に付けられているのでしょうかね。

実際に触ってみると柔らかいです。
セーフスキンよりも柔らかい素材はいくつもありますのでものすごく柔らかいという訳ではありませんが、
セーフスキンはその他の素材に比べると抜群に耐久性で優れていますので
ものすごく柔らかい素材よりも私はセーフスキンの方が好きです。

挿入したときの第一印象は低刺激だと思いました。
女の香りの内部構造はけっこう凝った作りになっていてツルツルホールのような低刺激とは違うのですが、
姉妹品の女の吐息の方を先に使っていましたので比べてみると低刺激だと感じたという事です。

内部構造は、箱絵にもあるとおり、ミミズ千匹、数の子、巾着という3つの部分からなる、まあ、最近流行の無次元加工の一種ですね。
無次元加工とは言っても無い穴をかき分けていく名器の品格のようなものではなく、
既に空いている穴に凝った作りを配置していった立体構造というようなオナホです。

私はこういう凝った作りのオナホよりもヒダのみとか、イボのみのような
シンプルな構造の方がオナホとしては気持ちよいと考えています。
中には宝石の花弁シリーズのような別格も存在していますが、あれは特別な存在でしょう。

ですから、女の香りの内部構造が大変気に入ったという事はありませんでした。
でも、低刺激の中でミミズ千匹や数の子はアクセントになっていますので
ピストン運動の時に、この構造が上手く亀頭に当たるようにしてあげると使用感は増すとは思います。
小さいホールでミミズ千匹や数の子は手前の方に配置されているので
亀頭に当てるとすればかなり浅くピストンをしないといけませんが。

姉妹ホールですので、外観は女の吐息と全く同じです。
同じ型を使って作ったからでしょうね。
内部構造は箱絵でぱっと見は似ているので、どちらも似た使用感かなと使う前は思いましたが
実際に使ってみると使用感は全く違いました。
女の吐息の方の詳しい事は、女の吐息のレビューの方に書くことにします。
2つとも買って損をするということはないです。

悪い部分は、なんと言っても先端の方にある巾着の部分です。
この巾着により女の吐息と比べるとバキューム力を発生させやすいので
ちょっと考えると良い部分と思うのですが、実は、小さめの大きさのホールなのに
空気だまりのような巾着部分を配置してしまったためにスケチン現象が起きるのです。
具体的に言うと、そんなに太くもないオナホに大きな空洞部分を配置してしまったため肉薄の部分ができ
その肉薄の部分からピストン運動をしている亀頭が透けて見えてしまうのです。
先端部分の巾着が私の女の香りで言えば、少し左に寄っているため必ず左の方へスケチンしてしまいます。
もしかしたら、上手く作られた女の香りはスケチンしないかもしれないですよ。
私の手元に来た女の香りだけがハズレだった可能性もあります。
でも、少しだけズレたためにスケチンしてしまうような内部構造にしたことはやはり欠点でしょうね。
トイズハートのセーフスキン製のオナホでスケチンしたのはこれが初めてです。
私はトイズハートのセーフスキン製のオナホが大好きなので大変残念に思いました。

良い部分は、まずセーフスキン製のオナホだと言う事です。
セーフスキンはものすごく丈夫なオナホです。
セーフスキンのオナホも沢山使いましたが、おそらく裂けたオナホはひとつもなかったはずです。
トイズハートのオナホの内部構造が裂けにくいというのも当然あるでしょうが、
やはり絶対に裂けない素材セーフスキンの功績が一番大きいと思いますよ。
使用感だけで言えば、セーフスキンよりも気持ちよいものはあると思いますが、
最終的なコストパフォーマンスで言うと、一度買えば半永久的に使えるセーフスキンでできているということは強力なアドバンテージです。
それゆえにスケチンしてしまう事が残念でならないのですが。。。

それから小さいオナホなのにバキュームを発生させやすい事は良い点でしょうね。
かわりにスケチンのリスクが発生してしまったので、私はむしろ巾着部分はもっと小さくて良いと思っているのですが。

10点満点で使用感だけなら9点ぐらいだと思っていますが、スケチンしてしまう事で2点減点とし7点とします。

私は姉妹品の女の吐息の方を大変気に入ったのですが、女の吐息と比べるとまったりしているので
女の吐息の小さいイボは自分には合わないなと思っている人は、この女の香りを使ってみると良いと思います。

宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

女の香り


匠のオナホール専門店
2009-08-16(Sun)

プレミアムボディー

プレミアムボディー



プレミアムボディー

新素材エコスキンが登場!2重構造で安定した使用感です。が…
東京名器物語でお馴染みのWINSさんから、エコスキンという新素材を使用した商品が発売されました!
今回は「スイートホーム」と「プレミアムボディー」という2種類が同日発売です。
東京名器物語のような石油臭は全く無くなりましたね。
もの凄いベトツキ感も大分軽減されております。
この点は評価するに値するでしょうね。
その他の素材に関する話はスイートホームで述べておりますので宜しければご覧下さい。

ではWINSさんからの説明文を紹介したいと思います。
「最上級の品質で、最上級の吸引をテーマに作り上げた、ハイクオリティーオナホール。
内部の二重成型により、反発力と柔軟さを両立。
最高の吸引力を維持しつつ、素材自体の快感もハイレベルにキープ!
究極のシンプルホールをお試しあれ!」
という事です。

面白いのは2重構造の中身です。
外側が柔らかめの素材で、内部が固めの素材なのですよ!
この意味の無さ、無謀とも思えるチャレンジ精神がWINSさんの特徴なのです。
売れる売れないは別として嫌いじゃないですよ、この姿勢。

内部が柔らかくて外部が固いと、内部の膨張を外部が抑えてくれる役割がありますが
その反対だとどういう現象になるんでしょうね?
ホールを持った時の感触が何となく良い?
見た目が女性の肉体だからでしょうかね?

パッケージには外部は「めちゃ軟素材」と書いてありますが、実際には少し固い部類に入ります。
という事は中はもっと固いという事ですね。
WINSさんの柔らかさの基準は少し他メーカーと違うようですね。
我が道を行く漢(おとこ)って雰囲気です。
本体はプレミアムボディーの方がスイートホームより少し大きいです。
スイートホームのような肉薄感は無かったです。

実際に挿入してみると結構な締まりを感じます。
小細工無しの横ヒダ加工ですので使用感自体は良いです。
刺激がめちゃ強いわけではなく、かといって弱すぎるわけでもなく。
バランスの取れたやや強めの刺激という印象です。
かなりユル系ばかり使用してきた人が、ほんのりキツ系にチャレンジしたいという時に良いかも。
もう少し締まる方が良いならスイートホームの方がオススメです。

しかしながら、プレミアムボディもスイートホームと同様に、挿入口が裂けやすいです。
小さい穴で固めの素材だからでしょうね。
見た目を意識するのは分かりますが、ある程度の耐久性も無いとちょっと微妙ですよね。
人それぞれ求めるものが違うから難しいところではありますが。
こちらも10点満点中6点とします(徳川/09/8/14)



宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

プレミアムボディー


匠のオナホール専門店

2009-08-15(Sat)

スイートホーム

スイートホーム



スイートホーム

新素材エコスキンが登場!刺激は強めのややロリちっくな非貫通オナホです!
WINSより新素材エコスキンを使った「スイートホーム」と「プレミアムボディー」が新発売されました。
トイズハートの「セーフスキン」や「ベビースキン」を意識しまくっております。
パッケージによると・・・
「アメリカ食品医薬品局(FDA)の基準に合格した素材を使用しています」とあり
●無臭素材 ●材質強度抜群 ●肌触りしっとり ●安全新素材 ●お手入れ簡単
だそうですが、各メーカーが自社の製品に名前をつけすぎて正直お腹いっぱいです。
セーフスキン、ベビースキン、ファインクロス、エコスキン、シルクスキン、ピュアパウダー
ゲルトーマ、エラストマー、デイジー、タッチマテリアル、ヴェルヴェッティスキン、etc…
いい加減にしろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!1111
と言いたくもなりますが、素材に名前があった方が好みのホールを把握しやすくて良いかも?
とかも思ったりして、色々考えたこの数分が無駄になったような有意義だったような。
そんな今日この頃でございますが、あ、スイートホームのレビューでしたね。

まずはWINSの説明文を掲載してみましょう。
「最高の品質で最高のユル系をテーマに作り上げた、スイートホームの登場です。
形をとどめるギリギリまで柔軟にし、ふわふわ感を強調!
それと共に強度も両立、メンテナンスも耐久力も◎
内部はかなりのまったりユル系で、かなり大きめのヒダが、大きな波のような快感を産み出す!
まさにゆる系の境地ともいえる、ハイクオリティーなゆる系ホールです!」

これだけ見るとOL名器物語系の柔らかい素材なのかな?とか印象受けます(匂いは別として)
しかしながら、実際に触ってみると、普通に固くて笑いました。
多分、説明文を書く人と、商品を開発している人は別なんでしょうね。
何となく印象でイイ話ばかりを書いてみたのではないでしょうか・・・。
よくある話なので別に気にしませんが、店頭で情報が無いお客様は購入後のギャップに戸惑うでしょうね。
というわけでエコスキンの弾力は固めの部類に入ります。

大きさは中型ホールの中では少し小さいかもしれません。
といってもミーニャンくらいの大きさは余裕であります。
挿入口は小さいです。完全勃起じゃないと挿入出来ないかもしれません。
素材が固めという事で挿入後も手を離すと膣圧で息子が押し返されます。

素材のおかげで締まりは結構ありますね。
プレミアムボディーよりも締まりが良いと感じました。
内部は感覚のある横ヒダですので、コリコリ絡み付いてきます。
ローションを多めにするとじゅっぽじゅっぽいって良いですね。
肉薄ではありますが、底が抜けるとかは無いのではと思います。

総じて刺激は強いので、手っ取り早くイキたい時には重宝しそうです。
ユル系好きの僕ですが、この強い刺激は意外と嫌いじゃなかったです。
中途半端なセブンティーンevoの刺激よりも好きだったりします。
小ざかしい?複雑加工をやめて、シンプルな構造にしたからでしょうね。

そう、何だかんだ文句書いておきながらも、使用感自体はそんなに悪くなかったのです。
しかし非常に残念な事が…。
固い素材+狭い入り口=裂け の図式に当てはまってしまのです。
使用前から怖いなーとは思ってましたが、やはり裂けてしまいましたね。
別に使用不能になる程ではありませんが、どうしても気になりますよね。
もう少し頑張ってオナホを研究だWINSさん!
というわけで10点満点中6点とします(徳川/09/8/14)



宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

スイートホーム


匠のオナホール専門店
2009-08-14(Fri)

名器降臨

名器降臨



名器降臨

2穴使用出来て、本体は背中の下の部分まで再現されたリアルな名器です!
WINSが大型ホールを新発売しました。
「造形もさる事ながら、内部まで完全にリアルを再現!
2つの穴でおトク感もMAX!重量もなんと5kg!まさに、そこに「いる」快感!!
世界初の本物再現精度「92%」を達成!ギネス級の造形を感じ取れ!」
と紹介しております。

本物再現精度92%ってどういう基準なのでしょうね?
内部構造を見ると、リアルという為か名器の品格を意識しているのが分かります。
縦ヒダ、小さいツブツブ、大きめのGスポット、子宮口。
アナルの内部がつぶつぶになっているのは少し残念ですね。
ここもリアルを追求したかったですが、快感的刺激を優先にしたみたいです。

ボリュームは5kgで結構ある部類です。
でも価格並みといえば並みかもしれません。
が、個人的にはウェットサッカーを買うなら名器降臨を買いたいです。
だって背中の下の部分まで作られてますからね。
ボリュームも見た目もこちらの方が良いと思います。

ただ肝心の使用感や評価はまだ分かりません。
ここは大型通の方のご意見をお待ちしております。
僕も突っ込んだら報告したいと思います(徳川/09/7/26)


宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

名器降臨


匠のオナホール専門店
2009-08-13(Thu)

AKI専用ホール【Versus】?ヴェルサス?

AKI専用ホール【Versus】?ヴェルサス?



AKI専用ホール【Versus】?ヴェルサス?

ラブボディアキの専用ホールです。2重構造でリアルを意識した仕上がりです。
いつもは本体との発売時期にタイムラグがある専用ホールですが
今回は同時発売のようです。エーワンさんも気合が入っておりますね。
気合の入りっぷりは説明からも伝わってくるかもしれません。

☆今回、ラブボディシリーズ初の試みで専用ホールも同時リリースになりました。
☆その名はアキ専用ホール「Versus・ヴェルサス」!
☆ヴェルサスの気になる仕様ですが、ボディにも負けず劣らす仕様も極上に仕上げました。
☆ホール素材には柔らかさの違う特殊2重構造を採用!
☆更に内部構造では難しいとされていた本物の人の膣内の型を取り、
気持ちよさを昇華させる為若干の加工を施しました。
これにより気持ちよさも向上させる事ができたと思います。
※余談ですが、加工を施さなければ間違いなく本物の膣内構造でした。
☆リサ専用ホールでは求めていた造形は表現できませんでしたが
アキ専用ホールではボディ装着時の股間の盛り上がりも押さえる加工ができました!


宜しくお願い致します


AKI専用ホール【Versus】?ヴェルサス?この商品の詳細を見る

AKI専用ホール【Versus】?ヴェルサス?


大人のおもちゃ
2009-08-12(Wed)

ハイパースロート

ハイパースロート



ハイパースロート

ひねって吸い付く!?意欲的に作られた次世代オナカップです。

本体のビニールをはがすとアダルト的な紙も一緒にはがれるので
そのまま部屋においてもフタを開けない限りはこれがアダルト用品だとは気付かれないでしょう。
打倒TENGAを目指して?作られた次世代オナカップ、それがハイパースロートです。
ではメーカーの説明文を掲載してみましょう。

「ひねって吸付く!!従来のカップホールは安くて使い捨て、機能はイマイチでもしょうがない・・・といった商品が多い中
通常のピストン運動に加えて新技術のボディをひねって使う「ツイストバック」を採用し
さらにピストン&ツイスト運動と連動して働く「ワンウェイバルブ」がホール内部を真空状態にして吸引しますて。
またそれぞれ違った内部形状をした3種類をご用意しました。
この「ハイパースロート」は、まさに今までの従来常識を覆すほどの高性能なカップホールを一度お試し下さい。
◎6個入り1箱サイズ:16cm(縦)×16cm(横)×23.5cm(奥行)
◎本体サイズ:17cm(縦)×7.5cm(横)×7.5cm(奥行) 
◎付属品:アストログライドローション(4ml)」

どうですか?なかなか意欲的な1品だと思いませんか?
しかしですね…極めて個人的な主観で申し訳ございませんが
基本的にTENGAも含めてオナカップって気持ち良くないんですよね。
一応イケるしお手軽だし低価格だし、それはそれで存在価値は勿論あります。
ビデオBOXなんかには必ず置いてありますが、どうせ専門店で買うなら普通のオナホが良いのでは…?
あくまで超個人的な主観です。
レビューもそうですが100%真に受けてはいけません。
オナホほど個人差が激しいものはございませんからね。

さてハイパースロート(3種類)のうち、徳川は2種類にチャレンジしました。
残り1種類は佐藤店員にお任せしております。
彼がどんな反応を示すか楽しみですわ。

まず青色のドギーバックにチャンレジしてみました。
カップのフタは天井と底に二つあるようです。
上のフタを開けると挿入口が、下のフタを開けるとアストログライドローションが入っております。
これを注入してから挿入するわけですね。
ローションと一体型のオナカップは、開封時にローションが漏れて大変な時がありますが
こういうローションと別々の商品はそういう煩わしさが無くて良いですね。

しかしながら恐らくこのハイパースロートに関しては、このアストログライド1袋じゃ足りません。
結構ローションは多めに使わないと息子が痛くなる可能性がありますね。
僕はホッパローション@マイルドを継ぎ足して使用しました。

大抵のカップの使用感と同じく、ハイパースロートのドギーバックもキツいです。
刺激は強い部類とみて間違いありません。
使用感はマァマァそこそこカップにしては悪くないといった程度です。
それでもこの次に使う黒色のイラマカップよりはマイルドに感じますしイケるという感触もあります。

そしてハイパースロートの一番の売り。
新技術の「ツイストサック」です。
カップ本体をひねると本体も中のホールも、ひねられながら伸びるという面白いものです。
ここの開発に相当力を入れて頑張ったみたいです。
更に内部が真空になって吸引するようにも工夫されているみたいです。

この頑張って作られた技術が快感に直結しているかと問われると正直微妙ですが
そのアイデアや心意気には10点満点をあげたいですね。
でも6点にします。

次に黒色のイラマカップを使用しました。
イマラチオだからなのか刺激はより強烈になります。
中身は白いリアルザフィールみたいな素材ですね。
売りの吸引どころか、固い素材で上手く空気を逃す事も出来ず痛いです。
ピストンもしづらくなりますし、やはりカップに吸引って不要な気が…。
いや、そんなカップの使用感が良いという人もいるんでしょうね。

このままじゃ引き下がれないので、中身だけ取り出して使用してみました。
うーん全然気持ち良くないorz
これは黒色も赤色もどちらも同じ感想でした。
カップに入れた方がまだマシです。

黒色のイラマカップを使用した後に、再び青色のドギーバックを使用したら
やけに気持ち良く感じる事が出来ました(笑)
青色のドギーバックが6点なら、この黒色のイラマカップは3点か4点ですね。

赤色のディープハグのレビューは佐藤店員にお任せします(徳川/09/8/11)


じゃあ僕は赤いアイツのレビューを書かせていただきます。
徳川氏同様、おすすめはしませんがせっかくなのでどうぞ!

他のオナカップと比べて見た目は良いと思います。
パッケージ?の紙に書いてある使用方法がなかなか難しくて理解するのに時間がかかりました。

空気を抜いてバキューム感を調整できたり中のホール部分を伸ばして締まりを良くしたり…
なんだか凄そうなので分解してみることにしました。
しかし、全て分解すると使い物にならなくなってしまうくらい修復が大変です。
しかも分解しなくてもわかる単純構造でした。

・カップを捻って中のホールを伸ばす=素材が引っ張られて細くなる。

これは見てすぐ理解できるくらい簡単でした。
なるほど、わかりやすい仕組み。

・空気穴から空気を抜く。

これはアレみたいです。
結論のみ説明すると普通に下のフタを外して挿入すれば
ホール内の空気が抜けるので空気を抜いたらフタを戻して真空が完成的な…
こんな結論を出すために分解して修復したわけですね。
ちょっと時間がもったいなかったですorz

素材はプリプリで感触や匂いは悪くありません。
しかし普段はオナホールを使っているためか少し硬い気もしました。
付属のローションを入れて挿入してみると、指で触った感じよりもずっと硬く感じました。
素直に付属ローションのみで勝負したせいかちんちんが痛かったです。
内部構造は突起系の触手が並んでいる感じなんですが、
素材が硬いためガリガリされるような使用感でした。
ストロークしていると抜いたはずの空気が徐々に戻っていて悲しかったです。
カップを捻って締まりを良くしてみましたが想像より締まらなくてこれまた切ない感じでした。

しばらくいろいろな角度を試してみたところ
この内部構造ではカリ部分を責めるのが良さげです。
使用していると馴染んできて硬さは和らぎますが
それでもこざる、もしくはそれ以上なレベルの硬さなので終始油断できませんでした。

点数をつけるとすれば4点…と滑り気味ですが
このアイデアを発展させてもっと素晴らしいものを作って欲しいと思いました。
ちんちんを鍛えたい方やドMな殿方はどうぞ(佐藤/09/8/12)



宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

ハイパースロート


匠のオナホール専門店
2009-08-11(Tue)

ホットパワーズ特製オナホローション

ホットパワーズ特製オナホローション



ホットパワーズ特製オナホローション

オナホールは勿論カップルでも楽しめる高品質のローションです♪

オリジナルオナホールを販売しているホットパワーズが、何故オリジナルローションを出さなかったか。
と気が付いて専用のローションを販売したのが2008年の出来事でした。
その時のローションのテーマは「濃い愛液の女」でした。
ドロッドロの愛液の濃い女ってたまにおりますよね?
あのドロドロ感を濃い粘度で再現したのです。

このローションを
ホッパ特製オナホローション@ハード
と名称を変更して販売させて頂きます。

ハードタイプは、ヒダの刺激が強い当店のオリジナルホール
「後輩のアソコ」や、刺激の強い「サルヴェーション009」に使用すると
その刺激が柔らかいものに中和されて快感を高めてくれます。
また、穴が大きくて液ダレが気になる「ゲルトモ」や貫通系の「情欲の作法」等に使用して頂くと
粘度が薄いローションのように激しく液漏れしないので多少は使いやすいと思います。

そして新たに
ホッパ特製オナホローション@マイルド
というローションも追加で販売させて頂く事になりました。

これは当店の第6弾オリジナルホールの「巻-MAKI-」に付属されているローションです。
ハードタイプではイマイチだった使用感が、マイルドタイプになると劇的に良い方向へ変化しました。
本当にオナホールはローション一つでも使用感が大幅に変わるものですね。

マイルドタイプは、ハードよりもサラっとしておりますので
内部が狭い無次元系のオナホなんかに良く合うと思います。
是非ハードとマイルドを使い比べてみて、様々なオナホに組み合わせて頂きたいと思います。
主観では恐らくマイルドの方が、色々なオナホに合うような気がしますね。

また、特筆すべき点が、気泡入りという部分です。
気泡の有無で使用感は変わらないのですが、気泡をローションに注入する技術は特殊な方法を用いられており
高品質の弱酸性ローションじゃないと、気泡が上手く出てくれないのです。
つまり気泡入りローションは、高品質のものが多いと思って頂いて結構です。

オナホ使いの皆様に、末永くご愛用頂けると嬉しいです。
お得な3本セットもご用意しておりますのでそちらも宜しくお願い致します(徳川/09/8/11)



宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

ホットパワーズ特製オナホローション


匠のオナホール専門店
2009-08-10(Mon)

マンぼう

マンぼう



マンぼう

ホールの見た目は最近主流のピンク一色で無駄な細工のない塊です。
ありがちだった挿入口に女性器っぽい加工がない分、壊れにくいのは良いんですが
他のホールと見分けがつかないのでちょっと工夫して欲しいものです。

素材がベビースキンなので強烈な匂いやベタつきもなくサラサラで申し分ない感じです。
ベビースキンって聞いただけで安心して使えるのは凄い。もはやブランド。素敵。

内部構造の基盤はミーニャンに似ています。
挿入直後に大きなスパイラルで吸い込まれるところは大袈裟に作られていて新しい感覚でした。
全体的に少し陸が高いので刺激が強めだと感じました。
良い感じにカリにかかるのでポイントとして楽しめます。
ヒダ自体の高さはそれほど高くないのですがベビースキンのプリプリ感でハッキリした快感を得られました。
ミーニャンに似た内部構造なんですが素材とちょっとしたインパクトの違いから
まったく別のホールだという結論に達しました。

自分のペースで楽しめるのは変わらずなのでなかなか良いホールだと思います。
ポイントが強めなのでもう少し柔らかくても良い気がしました。
そんなところで10点満点中9点といったところでしょうか。
こちらも試して損はないホールだと思います。


宜しくお願い致します


マンぼうこの商品の詳細を見る

マンぼう


大人のおもちゃ
2009-08-09(Sun)

OL名器物語

OL名器物語



OL名器物語

名器の証明003とも言える今作は、2タイプが同時発売となりました!
名器シリーズもこれで4作目ですね。いや、正式には9作目くらいですかね。
品格、称号、誘惑、挑発、実感、たまご、証明…
色々ありすぎて何が何だか良くわかりません。
実際には品格が大ヒットして、そこからのスタートみたいなものかもしれませんが。

今回は「OL名器物語」「淫熟名器物語」という名前になっており
「名器の証明003」にはしなかったんですね(何故今頃になって名器物語!?)
その代わり?かは不明ですが「名器の誉」なんて商品も発売したりして
名器シリーズ乱発しまくりです。商売上手の日暮里ギフトさんですね?。

素材はいつもの甘い香りの素材です。
現在は品格も証明001も、かつての粘度臭い素材から、この甘ったるい素材に変更されております。
素材も昔より柔らかくなっておりますね。サラサラのパウダー仕上げです。

OL名器物語も淫熟名器物語も同じ素材を使用しているので素材の触り心地は同じです。
使用前から使用感の想像がついちゃいますね。
肉厚なのはシリーズ共通で、指を入れた印象はOLより淫熟の方がマッタリでした。

実際の使用感ですが、使用前に想像がついた通り、やはりマッタリでしたね?。
最近で言えば、つぼみニューエイジやスーパー小名器を肉厚にしたような感じでしょうか?

ただ、淫熟物語よりは締まり感があります。
OLさんで若いから意識してそう作ったのでしょうか?
2本とも使用感が同じだったら残念と思っていたので、これはホっとしましたね。
基本的にマッタリとしたリアル感を保ったまま、なめらかに優しい大味のコリコリ感が
なんとな?く刺激として伝わってくるので、こちらの方が万人受けするかな?

有名シリーズなので使ってみたいけど、あまりにもマッタリしすぎていたら…
そう思ったらOL名器物語を選択されると良いのではないでしょうか?
どちからというと若いオマ○コを味わいたいならコレです。
10点満点中9点とします(徳川/09/7/30)



宜しくお願い致します


OL名器物語この商品の詳細を見る

OL名器物語


大人のおもちゃ
2009-08-08(Sat)

淫熟名器物語

淫熟名器物語



淫熟名器物語

名器の証明003とも言える今作は、2タイプが同時発売となりました!
名器シリーズもこれで4作目ですね。いや、正式には9作目くらいですかね。
品格、称号、誘惑、挑発、実感、たまご、証明…
色々ありすぎて何が何だか良くわかりません。
実際には品格が大ヒットして、そこからのスタートみたいなものかもしれませんが。

今回は「OL名器物語」「淫熟名器物語」という名前になっており
「名器の証明003」にはしなかったんですね(何故今頃になって名器物語!?)
その代わり?かは不明ですが「名器の誉」なんて商品も発売したりして
名器シリーズ乱発しまくりです。商売上手の日暮里ギフトさんですね?。

素材はいつもの甘い香りの素材です。
現在は品格も証明001も、かつての粘度臭い素材から、この甘ったるい素材に変更されております。
素材も昔より柔らかくなっておりますね。サラサラのパウダー仕上げです。

OL名器物語も淫熟名器物語も同じ素材を使用しているので素材の触り心地は同じです。
使用前から使用感の想像がついちゃいますね。
肉厚なのはシリーズ共通で、指を入れた印象はOLより淫熟の方がマッタリでした。

実際の使用感ですが、使用前に想像がついた通り、やはりマッタリでしたね?。
最近で言えば、つぼみニューエイジやスーパー小名器を肉厚にしたような感じでしょうか?
あ?リアルなオマ○コってこんな感じだよな?。
そう呟いてしまいました。
ゆる?いんですよね。低刺激です。内部構造も良くわかりません。
つぼみニューエイジが好きなら絶対に当たりになるであろう低刺激です。

OL名器物語より低刺激なので、リアルな人妻的コンセプトは表現出来ているような気がしますね。
この甘ったるい素材の使用経験者なら大体の使用感の予想はつくと思いますよ。
いつまでもぬっぷぬっぷ出来そうな感じです。
長時間プレイに是非オススメしたいですね。

150%マッタリ派向きです。
純正マッタリ派なら10点、キツ系好きなら1点くらいですかね。
個人的にはこのじんわり高ぶる使用感がお好みです(徳川/09/7/30)

プロモーションビデオをご覧になりたい方はコチラをクリックして下さい



宜しくお願い致します


淫熟名器物語この商品の詳細を見る

淫熟名器物語


大人のおもちゃ
2009-08-07(Fri)

居残りエッチっ!

居残りエッチっ!



居残りエッチっ!

上下左右と四方に配置した大型のイボが新感触!?
「ねこっ娘ショコニャン」と同時発売の、こちらもエーワンの製品です。
しかし素材は違うものを使用しているらしく「居残りエッチっ!」は固めの弾力です。
ベビースキンぽかった「ねこっ娘ショコニャン」とは正反対ですね。
べとつきはありませんが、東京名器物語やラブシスターズみたいな
独特の石油臭がちょっと鼻につきます。匂いに敏感な人はきついかも。

中は大きい団子の山が半分つず配置されている珍しいタイプです。
これは下の画像を見て頂いた方が早いと思います。
エーワンの言う通り、有りそうで無かった構造かもしれませんね。

実際に使用した感触ですが、素材の固さの為ややキツく感じました。
内部の団子はそのままですがデコボコちっくな感触ですね。
ヒダでもイボでも無い、決して万人には受けないであろう
でも何だか気持ち良い、新しい気持ち良さがある印象です。

まあ偉そうにゴチャゴチャ言っておりますが
気持ち良いか気持ち良く無いかと問われたら
それは気持ち良かったと迷わず答えるレベルではありますね。
ただ上にも書きましたが万人受けはしないでしょうが…。

肉壁のデコボコ感が好きな方には受けるのではないでしょうか。
固い素材で大味ながらしっかりとした刺激を与えてくれますしね。
刺激が弱いよりは強めの方がイイという方にオススメしておきます。

惜しむらくは使用後に入り口の部分が裂けていた事です。
固い素材で小さい入り口だったからこうなってしまったのでしょう。
もちろん入り口が裂けても余裕で使いこなす事は出来ます。
裂けが本当にどうしようもなくなるまでしばらく時間もかかるでしょう。

気持ち良さ、入り口の弱さ、その他もろもろを考慮して
10点満点中4点とします(徳川)

■北海道 伊達直人さんの体験談

ねこっ娘ショコニャンがとっても良いホールだったので
この居残りエッチにも期待して使ってみたのですけどね(ノ_・。)
A-ONEから同時に発売されたホールですが、見た目も使用感も全く違うホールでした。

見た目は大きく長いです。
中型ホールとしてもかなり大きい部類に入るでしょう。
匂いは臭いです。
石油臭がします。
ものすごく匂う訳ではないので、まあ、我慢できる程度です。

実際に触ってみると固く弾力があります。
ひっぱると伸びるので固すぎるという程ではないですが、固い部類には入るでしょう。
挿入したときの第一印象は大味なホールだなと思いました。

内部構造は大きいイボです。
似たホールにはフレッシュライトのSTUがありますが、
STUは柔らかいホールですし、イボもここまで大きくはないので使用感はかなり違います。

挿入口はものすごく小さい穴です。
小さい穴を採用するホールは、キツメの使用感を出したいからなのでしょうけれど、
固い素材と小さい挿入口がこの後で不幸な結果を示すことを、このときの私は知りませんでした。

非貫通ホールなのでエアを追い出して挿入してみましたところ
かなりのバキューム力が発生し内部が息子にぴったりと密着してしまい
もはや気持ちよいというバキュームを超えた感じがしました。
息子を抜いて、エアを抜かずに普通に挿入してみましたが、こちらの方が良いと感じました。
ピストン運動をくりかえすうちに少しずつエアが抜け自然なバキューム力が発生してきます。

内部構造のイボが大きいために決定的な刺激がないのでまったりと使えるホールです。
なかなか射精に到れず、長いこと使っているうちに異変に気がつきました。
ホールの左側が透けて見えてきたのです。
「あれ?どうして透けるのかな?」と気になって一度息子を抜いてみてわかりました。
固めの素材と小さな挿入口のせいで、入り口の縦と左右の3方向に裂けていたのです。
しかもその裂けは入り口では止まらず内部の方まで裂けてしまっています。
ここまで豪快に裂けたホールを私は他に知りません。
裂けやすいと言われている東京名器でさけ10回以上は使ってから裂けたと記憶しています。
結局射精できずに使用を中断しました。

悪い所は入り口が裂けるところでしょう。
私のように長時間使わなければ裂けなかったのかな?
良いところは
強いてあげるとなかなか強力なバキュームが発生する所でしょうか。
めずらしい内部構造をしている点も良いところかもしれません。

射精に到れなかった事で、10点満点での採点は今回はしないことにします。

使う人はとにかく裂けに気をつけなければならないと思います。
居残りエッチはねこっ娘ショコニャンの3分の2の価格で購入でき
しかもねこっ娘ショコニャンよりも大きいのでお得な感じがしますが、
一度で裂けてしまってはかえって高い買い物になります。
長く使うことを考えたら、ねこっ娘ショコニャンを選ぶほうが
かえって安上がりになるかもしれません。


宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

居残りエッチっ!


匠のオナホール専門店

2009-08-06(Thu)

わたおま

わたおま



わたおま

わたおまはエロゲーでも人気の萌えホールです

わたおまはリーナちゃんと一緒にやってきた、あっちの世界の女の子用一人Hアイテム。
わたおまは女の子の大事なところと感覚接合しているので、わたおまのアソコをくにゅくにゅすると、リーナちゃんが・・・♪♪♪

リーナちゃんは決して交わることのない、並列世界「テラ」の女の子。
時空特異点の異常現象で、こっちの世界に来てしまいました。
それはある意味運命の出会いかもしれないのです。どうしようもないくらいダメダメな運命だけど・・。



宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

わたおま


匠のオナホール専門店
2009-08-03(Mon)

名器の誉(ほまれ)

名器の誉(ほまれ)



名器の誉(ほまれ)

1本で名器シリーズが2本分楽しめるお買い得?な2穴リアルホールです!
名器の誉(ほまれ)の登場です。
品格、証明、誉・・・・素敵なネーミングばかりですな!
高級和紙で包まれた箱が特徴的です。
品格の時は桐箱でしたし、ホール以外にもお金かけているんですね。
これが価格に反映されているかどうかは日暮里ギフト様のみが知るところでございます…。
日暮里様のチラシによりますと、初回600個限定と書いてあります。本当でしょうか?
初回600個限定!次回1000000個限定!とかだったら笑えますよね。

おっと脱線失礼致しました。
名器の誉でございますが、例によって甘ったるくて柔らかいあの素材を使用しております。
この素材を使用した商品は、内部のディテールに多少の差はあるかもしれませんが
もう、ほとんどどれもが同じような使用感になるというホッパ@徳川的見解ですが如何でしょう?
もっと分かりやすく言ってしまえば、マッタリ、非常にマッタリとした佇まいでおられるのです。
つぼみニューエイジも、スーパー小名器も、証明も、名器物語も、マッタリマッタ?リンリン♪
誉の上の穴&下の穴にぶち込みましたが、それはそれはマッタリンコでご馳走様という感じです。

名器の品格より大きく、名器の証明002より小さいという、何とも中途半端なサイズの名器の誉ですが
重量は約1.3kgでございます。大型小ホールとかいう訳の分からない命名でもしましょうかね。
手で持つには辛く、腰を振るには物足りなく、コンセプトは一体なんでしょう?
品格ブームに乗っかって発売しただけの商品なら残念ですが、まぁ気持ち良ければOKです。

僕は座って足を開きながら、名器の誉を使用しました。
誉は地面に置いたまま挿入し、両手で誉れを動かすと楽に使えるのです。
気分でそのまま腰を振ったりも出来ますしね。
ただ大型ホールに慣れている人は物足りなさを感じるので腰フリはオススメ出来ません。
逆に大型ホール初体験の人なら結構興奮出来るかもしれませんよ。
正常位、後背位、一応いろいろな体位も楽しますし。

ヴァギナもアナルも上に書いた通りマッタリ?★な使用感ですが、全く同じかといえばそうでもありません。
ヴァギナの使用感は、淫熟名器物語に近いものがありますね。
内部の主張が弱めで非常にマッタリしております。淫熟より少し肉厚感が無いかも。
アナル部は内部がゴテゴテしているので、その分マッタリの中にも微かなコリコリ感があります。
でも柔らか素材ですので、ほんのり感じる程度だと思って下さい。

中途半端な大きさで2穴にしたので、アナル部の底に肉薄で透けチンする箇所がありました。
いっそこのボリュームで1穴なら面白いものになったかもしれませんね。残念。
二兎を追うものは一兎も得ず…でしょうか?
しかしながら、品格系の超マッタリした使用感が好きで好きでたまらない人は
1個で2本分の使用感が楽しめるのはお買い得かもしれませんね。
名器物語を2個買えば13,000円以上しますが、誉は1万ちょいで買えますから。

とにかくこの素材と使用感が好きでたまらない方、超マッタリな使用感が好みだという方へオススメです。
10点満点中8点くらいにしておきます(徳川/09/7/31)



宜しくお願い致します


名器の誉(ほまれ)この商品の詳細を見る

名器の誉(ほまれ)


大人のおもちゃ
2009-08-02(Sun)

AURA(アウラ)

AURA(アウラ)



AURA(アウラ)

ストレートな横ヒダのシンプル構造が好評!東京名器物語を超えるか!?

あれれ?これってウチのオリジナルのスーパーホールシリーズに似てませんか?
そう思ったのがAURAに対する第一印象ですね。
四角くて透明で、ストレート&横ヒダのシンプル構造。
若干の違いはあれど、そう感じてしまわざるを得ないほどに、類似点が多いと思います。

触り心地は、スーパーハードとスーパーナチュラルの中間といった感じです。
やや固めかな?といった印象ですね。でも匂いはAURAの方が弱いと思いました。
AURAは激快感と同じメーカーが作った商品です。トイズサカイというメーカーですね。
ミライノオナニーも作っているメーカーで、サイトには掲載しておりませんが
トイズサカイの商品ラインナップを見ていると、結構センスがあるメーカーだなと思います。
今後も、気になる商品があれば、随時ご紹介していきますね。

さてAURAの内部構造ですが、スーパーホールシリーズよりやや広めで、余裕を持って楽しめる作りですね。
キツさで勝負せずにヒダの感触で勝負といったところでしょうか。
ヒダがゾリゾリと息子を刺激しますので、オナホ慣れしていない方は、即昇天に気をつけて下さい。
挿入口はそこそこの大きさなのでローションも注入しやすそうです。

とにかくヒダヒダ、ヒダをとことん楽しみたい!
シンプルイズベストだ!そう思える方に味わって頂きたいホールです。
複雑ホールに飽きてきたら、シンプルな快感の良さを楽しんで下さい。
小細工がなく長く楽しみ続けられるホールは、実はそんなに無いので…。

悪い点は、少々のベトツキがある事くらいでしょうか。
良い点は、スーパーホール並みの気持ち良さを低価格で味わえるという事でしょうか。
これはお店の口からは言いたくなかったです(笑)

でも、AURAの刺激は、スーパーナチュラルホール(もしくはハード)寄りなので、
スーパーソフトホールの超低刺激ヒダには、全く及ぶべくもございません(笑)
なお、AURAより刺激の強いヒダを味わいたい場合は、ウルトラハードホールをどうぞ!

とにかく話題になっているAURA、複雑な気分の当店ですが、仕入れざるを得ない程の人気ぶりみたいです。
当店専属レビュアーの伊達直人さんも、色々な視点から、AURAを語ってくれておりますので
このページの下の体験談を是非ご覧下さいね(徳川)

■北海道 伊達直人さんの体験談

見た目はホットパワーズのオリジナルホール「スーパーホール」にそっくりです。
私が見てそう思ったぐらいですから、実際にスーパーホールを開発したホットパワーズさんはもっとそう思ったでしょうね。

スーパーホールが立方体なのに対してAURAは直方体です。
透明素材でできている所はそっくりです。
ためしに重さをはかってみると450gでした。
スーパーホールは500gですから、AURAの方が痩せている分若干軽くなっています。
エロ0デザインというところもそっくりです。

匂いはほんの少しだけありますが、ほとんど気になりません。

実際に触ってみると、かなり弾力がある素材で出来ている事がわかりました。
スーパーハードホールよりは柔らかいですね。
私はスーパーナチュラルホールを使ったことがないので、スーパーナチュラルホールと比べる事ができないのが残念です。
スーパーソフトホールと比べると圧倒的にAURAの方が固いですね。
スーパーベストホールと比べたらスーパーベストホールの方が柔らかい気がします。
って事は、やはりスーパーナチュラルホールと比べてどうなのか?
って所ですね。この辺が比較できなくて残念です。

挿入したときの第一印象は、やはりオーソドックスな横ヒダのホールは気持ちよいな。でした。

内部構造ですが、まず、スーパーホールとの一番の違いは挿入口付近に空気だまりがない所です。
その代わりに一番奥の部分にほんの気持ちぐらいの大きさですが、空気だまりっぽい部分があります。
この構造は私が、スーパーベストホールのモニターをした時に指摘した改良案と全く同じです。
しかし、あとで透明なスーパーホールを使った時に、 入り口付近の空気だまりは
ローション切れを防ぐ効果があることが判明しているので改良と言えるかどうかは微妙な所ですね。

穴の口径自体は、AURAの方がほんの少しだけ太いです。
という事は穴の太さだけで言えばAURAのほうがまったりしていることになります。
横ヒダの高さはAURAの方が高いです。
そしてピッチもAURAの方が荒いです。
という事は横ヒダから受ける刺激はAURAの方が大味だという事です。
この違いでスーパーホールと使用感は異なっています。
どっちが良いかと聞かれると、うーん好き好きだと思いますね。
私はどっちも好きですよ。
スーパーホールもAURAもオナホの王道ストレート横ヒダですからね。
このシンプルな構造がオナホでは一番気持ちが良いのです。
東名もボクおなもこのストレート横ヒダホールです。

ローションをAURAに入れ普通にピストン運動していると
横ヒダからの刺激がとても気持ちよいですが、穴がけっこう太いのでまったりと使えます。
ヒダが荒く高いので大味な刺激ですが、これはこれで気持ちが良いです。
使っているうちに空気が抜けてきてバキューム力が発生してきます。
ここが非貫通ホールの醍醐味ですね。
AURAは肉厚な非貫通ホールなので相当なバキューム力が発生しますよ。
ゆるい刺激のAURAもバキューム力が発生してくると、肉が亀頭や竿にまとわりついてきてかなりの刺激となります。
とても良くできたホールです。

人工的にバキューム力を発生させることも容易です。
AURAを両手で握って空気を追い出し、空気が入らないように気をつけて挿入すれば人工バキュームの発生です。
はじめからAURAが息子にまとわりついてきて瞬殺も可能になります。

スーパーホールと違って真ん中の部分が若干くぼんでいます。
このくぼみに親指と人差し指をあてがうと、AURAが持ちやすくて便利です。

悪い点はなんだろう?
入り口付近にローション垂れを防止する工夫がされていないので、ローションが垂れてくる事ぐらいかな。
とは言ってもAURAだけの欠点ではないので、AURAには欠点らしい欠点がない事になりますね。

良い点は、まずなんといっても価格でしょう。
スーパーホールのほぼ半額の値段で、ほぼスーパーホールと同等の性能を持っています。
いやあ、これは売れそうな新作ホールですね。
透明素材で出来ている所も良い点です。
内部で息子がどうなっているのかが手に取るようにわかります。
ストレートの横ヒダホールである所が最大の良い所です。
AURAは肉厚ホールですので、オナホの王道ストレート横ヒダの刺激が十分に堪能できます。
バキューム力を発生させるところも良い点ですね。

10点満点で文句なしに10点です。

スーパーホールに興味があったけれど、値段が高いので敬遠していた人にお勧めです。
ほぼ同等の刺激が味わえます。はじめてオナホを購入する人にもお薦めします。
東京名器物語と比べたらあらゆる部分でAURAの方が勝っていると思いますので、
価格もリーズナブルですし十分に満足できると思います。

平成19年は様々なホールが発売されましたが、最もコストパフォーマンスが高いホールがこのAURAかもしれないです。
このレビューを見て興味を持った方はぜひ一度使ってみて下さいね。




宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

AURA(アウラ)


匠のオナホール専門店
2009-08-01(Sat)

LOVE BODY AKI (ラブボディ アキ)

LOVE BODY AKI (ラブボディ アキ)



LOVE BODY AKI (ラブボディ アキ)

ラブボディシリーズ第4弾です。今回は過去にホールにもなったアキちゃんが登場★
ついに人気シリーズも第4弾です。
まずは製作メーカー・エーワンの説明をご覧頂きましょう。

☆ダッチではありえない爆発的販売数を記録更新した「LOVE BODY」シリーズの4作目!
☆前作のリサから1年3ヶ月の時を経て満を持してのリリースとなりました。
☆リサの下腹部からヒップにかけてのすばらしい完璧なボディラインを継承し更に改良を加えた今回のアキ!
☆今回の改良ポイントは腕・足を追加しよりリアルな体形の表現しました。
☆今までのラブボディは巨乳路線でしたが、今回のモデル、アキならではの小ぶりでかわいいオッパイも改良点のオススメポイントです。
☆第4弾は全3作品を更に超えるクオリティに仕上がりました!

以上です。
爆発的人気は誇大表現ではありませんね。
とにかくラブボディシリーズほど売れたエアーダッチシリーズを僕は知りません。
最初にkumiを作った時はここまで売れると思っていなかったでしょうね。

第2弾、第3弾と進むにつれて、段々と手足が伸びてきたラブボディシリーズも
今回の第4弾でついにある程度の完成形を見ました。
もう第5弾は顔をつけるしかないのかもしれませんね(汗)

いつもは遅れて発売される専用オナホールも、今回は同時発売となっております。
エーワン社のオナホールはミーニャンや肉食系女子を筆頭に最近勢いがあります。
専用ホールもrisa専用のVIPよりは絶対に良くなっているでしょうね。
何はともあれ今回もBIGヒットになる事間違いなしでしょうね!
ファンの方は是非お試し下さいませ(徳川/09/7/29)



宜しくお願い致します


LOVE BODY AKI (ラブボディ アキ)この商品の詳細を見る

LOVE BODY AKI (ラブボディ アキ)


大人のおもちゃ
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
プロフィール

ホットパワーズ2

Author:ホットパワーズ2
大人のおもちゃ紹介ブログです

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。